マガジンハウスananからニュース配信!
beauty

冷えで抜け毛? 医師が教える「冷え症」タイプ別対処法6つ【前編】

2015.01.10 JAN 17:00
女性の悩みの種である「冷え症」

この時季、女性の悩みNo.1の“冷え”。風邪と同じようなもので、全員が同じ症状であるとは限らないものです。

まず自分の冷えの種類がどんなものかを知り、それぞれに合わせた対処法を見つけることが大切! 目黒西口クリニック院長の南雲久美子先生に教えてもらいました。今回は全部で6つある冷え症タイプのうち、3つをお知らせします。

*  *  *
■虚弱体質で寒がり「全身冷え」
体全体が冷えているので、体温が36度以下など低め。「気」が不足しているとなりやすい。「冷えている」という自覚があるため、冷え症としては6タイプ中、いちばん対処しやすい。

■肌荒れや抜け毛に悩む「乾燥冷え」 
冷えによって血液循環が悪くなっているため、常に顔色が悪いのが特徴。「血」がアンバランスだとなりやすく、肌や髪は乾燥しているのに、胃がチャプチャプ音を立てていたりすることも。

■ゆううつで元気が出ない「うつ冷え」
冷えで血液循環が悪化していることによって、代謝を正常に保つ自律神経の働きが乱れている状態。「気」のバランスが崩れるとなりがち。特に、月経時になる人が多い。

※『anan』2015年1月14日号より

(by anan編集部)