マガジンハウスananからニュース配信!
entertainment

モテボクロは右手の薬指に! ラッキーサインの探し方

2015.05.28 MAY 23:00
指と手の甲に現れる“ホクロ”のラッキーサインは、手のひら側&手の甲側、ともに同じ意味と観る。

さまざまな種類があり、現れる場所によって持つ意味が異なる手のひらの「ラッキーサイン」。その中で、今回は指と手の甲に現れる“ホクロ”を探そう。

手のひら側&手の甲側、ともに同じ意味と観る。手の甲にあるホクロは、指の骨に沿ってどこのゾーンにあるかで判断(イラスト参照)。

【右手の指と甲】

親指ゾーン: 自分の名前で世間に認められる存在に。堂々と表に出て勝負できる。
人さし指ゾーン:人の上に立ち、導く力を持つ。将来、そういう立場につく暗示でも。
中指ゾーン:仕事運に恵まれる。働くことを通して社会とつながり、人生が輝く。
薬指ゾーン:モテボクロ。愛に恵まれる印。男女問わず人を惹きつける力が高い。
小指ゾーン:自分の発案から生まれたもので社会と関われる人。言語能力も高い。

【左手の指と甲】
親指ゾーン:自己が確立され、自分で自分を愛せる人。納得した人生を歩んでいける。
人さし指ゾーン:家庭の中や私生活でリーダーシップを発揮。人に喜ばれるのが好きな人。
中指ゾーン:家庭の中で役割を持ち、家族を支えることで充足感を得ることができる。
薬指ゾーン:結婚によって恵まれる証。結婚によって幸せがもたらされ、人生が拓かれていく。
小指ゾーン:子供に愛される、子供が大きな人物になるなど、子供運に恵まれる。

指と手の甲に現れる“ホクロ”のラッキーサインは、手のひら側&手の甲側、ともに同じ意味と観る。

※『anan』2015年6月3日号より。 イラスト・上田三根子 文・熊坂麻美

(by anan編集部)