マガジンハウスananからニュース配信!
entertainment

生粋のロックンロールバンド、a flood of circleのスピードアップした勢いが凝縮されたミニアルバム

2015.06.09 JUN 15:45
生粋のロックンロールバンド、a flood of circleのスピードアップした勢いが凝縮されたミニアルバム

わずか7カ月という短いスパンでリリースされる、ブルーズをベースにしたロックンロールバンド、a flood of circleのミニアルバム。この半年間の間にメンバーの脱退というアクシデントが発生したものの、その勢いは衰えるどころかますますスピードアップ。タイトル通り、まさに『ベストライド』な1枚が生まれました。

1曲目のタイトルトラック『ベストライド』で、新生a flood of circleの凄さを見せつけ、2曲目の『One Shot Kill』で回りだした車輪は止まることなく走り続けます。4曲目にちょっと小休止する『Trash Blues』で、ピアノとギターの弾き語りスタイルという新境地も披露、ラストを飾る6曲目の『リヴェンジソング』で、a flood of circleの決意表明が行われます。

Vo&Gの佐々木亮介さんは、東京や札幌で弾き語りのライブも行うなど、音楽の幅をどんどん広げている最中。そのバラエティさが生まれる過程をそのまま凝縮したのが、『ベストライド』というアルバムなのかもしれません。

リリース情報:
『ベストライド/a flood of circle』
(2015.6.17発売/¥1600(tax out)/TECI1460)

(by anan NEWS)