マガジンハウスananからニュース配信!
food

あなたの好みは?種類によって異なるはちみつの風味

2015.08.25 AUG 12:45
あなたの好みは?種類によって異なるはちみつの風味

はちみつというと、百花蜜やアカシアをよく見かけますが、実はそれ以外にもたくさんの種類があります。はちが集める花の蜜が「はちみつ」なので、花の種類によって違う風味のものが採れるわけです。

・ラベンダーのはちみつ
ほんのりラベンダーの香りがします。お湯に入れて飲むと、香りが華やかに広がりやさしい甘みでリラックスできるでしょう。

・ユーカリのはちみつ
イタリアでは、喉がいがらっぽいとき、風邪のときなどにこのはちみつをなめます。ユーカリのさわやかな香りが喉や鼻をすっきりさせてくれるうえ、殺菌作用もあるので、常備しておくと便利。

・栗のはちみつ
かなりクセのある香り、茶色に近い色合いは、日本ではあまりなじみがありませんが、ヨーロッパではとても愛されています。鉄分やビタミン、カルシウムを他のはちみつより多く含み、栄養価も高いのが特徴。

ほかにも、れんげ、レモン、オレンジ、菜の花、みかん、ローズマリーなど、さまざまなはちみつがあります。

はちみつは甘みが強いのに、砂糖よりカロリーが低いので、ダイエット中の甘味料にもおすすめ。ポリフェノール、ミネラル、ビタミン、カリウムなど栄養素に富んだ食品なので、もっと積極的に毎日の食生活に取り入れたいものです。基本的には花の持つ香りと同じような雰囲気なので、初心者は好きな花のはちみつを選ぶことから始めてみては?

(by anan NEWS)