マガジンハウスananからニュース配信!
food

野外イベントを盛り上げよう!手軽にできるスモークレシピ

2015.08.25 AUG 14:00
野外イベントを盛り上げよう!手軽にできるスモークレシピ

まだまだ残暑も続きますが、これから少しずつ過ごしやすなりますね。日差しもやわらいできたら新たな野外イベントを企画してみましょう。外で楽しむBBQもいいけれど、ちょっと意外な「スモークパーティー」なんていかが? 野外で気軽に楽しめる燻製の作り方を紹介しましょう!

スモークサーモンやスモークハム……。燻製にするだけで、大人の味が楽しめるのがスモーク製品の良いところ。お酒のおつまみにもぴったりですが、スーパーややデパートで買うと意外にお高いですよね。そ
こで試してほしいのが、手作りの燻製品。なんだか難しそうに感じますが、実はフライパンでもできるお手軽な方法があるんです。

下準備は必要ですが、スモークする時間は10~20分程度。作ったその場で食べられるから、盛り上がること間違いなし! 手作りスモークで、感動のうまさを体験してください。

■準備するもの
・深めのフライパン
・フライパンと同じ大きさのボウル
・火力調節が可能なコンロかバーナー
・燻製用チップ、もしくは茶葉
・フライパンのサイズに合った金網
・アルミホイル
・食材(シャケ、ハム、卵、プロセスチーズ、その他かまぼこなどスモークしてみたいもの)

■作り方
1.生ものには味つけをし、いったん火を通す。塩シャケなら軽く焼き、卵はゆで卵に。前日から用意しておくのがおすすめ。
2.フライパンにアルミホイルを敷く。チップか茶葉を大さじ3くらい、アルミホイルの上に置き、その上に金網をセット。
4.いったん火にかけて煙が出るのを確認。白い煙が出たら、火を止める。
5.スモークしたい食材の水けを切り、金網の上に並べる。異なる食材を一気にスモークすると、できあがりに差が出るため、できるだけ一種類ずつ選ぶ。
6.食材をのせたら、中火で加熱。煙が出てきたら煙が外に逃げないようにアルミホイルでふたをして、さらにボウルをのせてフライパンをカバー。
5.弱火にして10~20分スモークし、火を止める。5分程度、そのまま保温して完成。

手順はややこしく感じるかもしれませんが、やってみると簡単です。ただし、量によってはスモークの加減を調整してみて。最初のテストにおすすめなのが、ゆで卵。スモークしたゆで卵といえば、ラーメンにのせてもおいしい「くん玉」のこと。すでに火が通っているからスモークしすく、加減がわかりやすいですよ。

使うチップを変えると、味や香りも変わります。紅茶葉を使って、アールグレイ風味のスモークサーモンを使ったり、ほうじ茶葉を使って大人の味を楽しむのもおすすめです。野外でなら、作る楽しみも共有できるというもの。ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

(by anan NEWS)