マガジンハウスananからニュース配信!
food

知ってる?「蕎麦の実シリアル」でおいしくダイエット

2015.09.21 SEP 14:45
知ってる?「蕎麦の実シリアル」でおいしくダイエット

蕎麦といえば、粉にしたものを打って麺になった状態のものが一般的。でも、シリアルとして「実」の状態のまま食べても、おいしいうえに栄養価も高いのをご存知ですか? 蕎麦の実には豊富な食物繊維だけでなく、ミネラルやビタミン、ポリフェノール、ルチンまでが豊富に含まれています。そのため、ダイエット中の食事としても、とっても優秀です。

シリアルは穀物のことを指すので、欧米では玄米も蕎麦もシリアルの部類に入ります。朝食シリアルとして食べるだけでなく、サラダにしたり、スープの具にしたり、さまざまな調理法でいただきます。ムッチリとした独特の食感でよくかんで食べるので、少量で満足度が得られるという効果も。お通じもサポートしてくれるし、まさにダイエットにぴったりです。

・蕎麦の実とズッキーニ、フェタチーズのサラダ
蕎麦の実は、パスタを茹でるときのように10~15分ほど茹でて冷ましておきます。ズッキーニは2センチ角に切ったら、グリルで5分ほど焼いて火を通します。ボウルに、蕎麦の実、ズッキーニ、1センチ角に切ったフェタチーズを入れてよく混ぜ、塩、コショウ、オリーブオイルで味付けをしたらできあがり。お好みで、4つ切りにしたプチトマト、ちぎったバジルの葉、水を切って角切りにした木綿豆腐などを入れても!

・蕎麦の実とポテトのスープ
みじん切りにしたニンニク、玉ねぎ、ニンジン、セロリを、多めに入れたオリーブオイルでしんなりするまで炒めたら、蕎麦の実と1センチ角に切ったポテトを加え、さらに2、3分炒めます。水を材料の2倍ほど足し、約40分、中火で煮込みやわらかくします。塩コショウで味を調えたら、できあがり。アツアツのうち、すりおろしたパルミジャーノレッジャーノをかけていただきます。

そろそろ新蕎麦の季節ですね。蕎麦の実シリアルレシピで、おいしいダイエットはいかが?

(by anan NEWS)