マガジンハウスananからニュース配信!
food

太るイメージ?ところがチーズの美容効果が侮れない!

2015.10.14 OCT 16:00
太るイメージ?ところがチーズの美容効果が侮れない!

チーズは乳製品だし高カロリーで、何となく太るイメージ……。でも、チーズに含まれる栄養価は、美肌や美髪にぴったりな、むしろ美容に良いものとも言えそうです。

たとえば、健やかな肌や髪の成長に大きく影響するビタミンA。細胞を活性化させ、潤いのある美肌やつややかな美髪にしてくれます。チーズには、このビタミンAが豊富に含まれているので、少量食べるだけでOK。緑黄色野菜よりもビタミンA含有量の多い、優秀な食材なんです!

チーズの原材料の大部分はミルク。大まかにいうと、ミルクを温めて酵素を加え、凝固した部分を取り出したものがフレッシュタイプ、それに塩をして熟成させたものがハードタイプのチーズになります。そのため、チーズにはミルクよりも多くのカルシウムが含まれています。

カルシウムには、気持ちを落ち着かせ、イライラした気分を鎮める効果があると考えられています。さらに、体の生理機能を高める働きもあるので、ホルモン分泌が促されるのだとか ホルモンバランスの乱れによって起こりがちな肌や髪の不調も、カルシウムを意識的に摂ることで改善に繋がるでしょう。

少量で多くの栄養素を摂ることができるのに、切るだけで食べられるお手軽さもチーズの良いところ。ただし、白カビ系のチーズは脂肪分が高いのでダイエット中なら要注意。熟成させたハードタイプのものがオススメです。

(by anan NEWS)