マガジンハウスananからニュース配信!
entertainment

年を取ることの意味を教えてくれる“現代のおとぎ話”!映画『アデライン、100年目の恋』

2015.10.21 OCT 18:30
『アデライン、100年目の恋』

昨年末に第一子となる長女を出産した人気女優ブレイク・ライヴリーが、復帰第一作目に選んだとして話題の映画『アデライン、100年目の恋』。長い年月、数奇な運命に翻弄された一人の女性を描いている“現代版ラブファンタジー”とは?

アデライン・ボウマンは、ある奇跡的な出来事をきっかけに年を取らなくなり、100歳を超える今なお、29歳の見た目のまま時が止まってしまっていた。以来、住む場所を転々とし、名前や年齢を偽称しながら孤独に逃亡生活を続けざるおえなくなったアデライン。そんな誰にも言えない大きな秘密を抱えたアデラインにとって、心を許せるのは秘密を知る年老いた一人娘と愛犬だけだった。

そんなある日、パーティーで知り合った魅力的な青年エリスから情熱的なアプローチを受け、アデラインも徐々にエリスに惹かれはじめていった。しかし、アデラインの秘密と過去の恋が2人の前に立ちはだかることに。奇妙な運命に流され続けてきたアデラインが真実の愛に出会い、100年のときを超えて見つけたものとは……?

本作でアデラインを演じた主演のブレイク・ライヴリーは、脚本を読み終わったとき、「愛や喪失、痛み、喜び、女性の権利拡張といったさまざまな体験をした女性の人生が語られており、どうしてもアデラインを演じなくては」と思ったほど魅了されたとのこと。愛や人生、年を取ることの意味を訴えかける本作は、見た目の若さだけにこだわりがちな現代の女性たちの心を大きく動かすはず。

そして、女性たちにとって見逃せないのは、なんといってもアデラインの時代に合わせた幅広いファッション。今回は、新たにデザインされた50点以上の衣装だけでなく、なんとGUCCIのコレクションからも衣装提供が実現! ブレイクがみせる40年代から現代までのクラシカルでエレガントな着こなしと女らしさはぜひ見習いたいところです。

愛する人や家族とともに時を過ごすことができないアデラインの悲しみを知れば、その時間が人生においていかに価値のあることかを感じずにはいられません。多くの女性たちが、「年を取りたくない!」とアンチエイジングに夢中になりがちですが、アデラインを演じたあと「若さにこだわらずに優雅に年を重ねたいと思った」と感じたブレイクのように、あなたの人生観にも影響を与えるはずです。

イベントデータ:
『アデライン、100年目の恋』
公開表記:10月17日(土)より、新宿ピカデリーほか全国公開
配給:松竹
© 2015 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC, KIMMEL DISTRIBUTION, LLC AND LIONS GATE FILMS INC. All Rights Reserved

(by anan NEWS)