マガジンハウスananからニュース配信!
beauty

年間7万円もの差額が! 知られざるみんなの「まつ毛事情」

2015.10.26 OCT 20:00
意外に知らない、みんなの「まつ毛事情」とは?

anan読者200人超で作る「anan総研」。今回のテーマは「まつ毛事情」。メイクで重要なまつ毛、みんなはどうしてる? アンケートでは費用の大きな違いも明らかに。

Q:あなたは自まつ毛派? まつエク派?

A:自まつ毛派59% まつエク派25% その他16%

まつエク派のうち67%は自まつ毛派へのシフトを検討中。理由は「出費を考えて」(23歳・自営)、「すかすかのまつ毛が美容液で復活したので」(30歳・IT)など。自まつ毛ケアへの関心も高まっている模様。

Q:まつ毛にかけるひと月の平均予算は?

A:自まつ毛派 2217円 まつエク派 8028円

自まつ毛派とまつエク派の年間コスト差は約7万円! 近場の海外へ小旅行できちゃいそうな金額に。ちなみに、自まつ毛派の出費の内訳は、まつ毛美容液が中心だった。

Q:美まつ毛を作るために欠かせないアイテムは?

A:
「美容液はアンファー。気のせいかもしれないけど下まつ毛に塗ると涙袋もふっくらする気がします」(30歳・事務)

「ダイソーのつけまつ毛は安いのにつけ心地がよくてお気に入りです」(31歳・営業)

「キャンメイクのラッシュケアエッセンス。もともとあるまつ毛も元気になるし、コームも柔らかくて痛くないし塗りやすい! コスパ抜群」(28歳・技術、設計)

「ヘレナルビンスタインのマスカラ下地はしっかりついて、まつ毛をより長くしてくれるのでオススメです」(27歳・IT関連)

Q:憧れまつ毛の持ち主は?

A:
・蛯原友里さん…「くるんとキレイ」(33歳・主婦)、「印象的な目元だけど、ナチュラルなところが素敵」(28 歳・技術、設計)

・桐谷美玲さん…「猫目とぱっちりまつ毛で、目がキレイに見える」(23 歳・事務)、「マスカラCMがキュートで釘付けに!」(32歳・自営業)

・石原さとみさん…「ナチュラルだけど存在感がある。( 27 歳・事務)くりくりしていて、かわいらしい感じに憧れます。(28歳・営業)

・北川景子さん…「ボリュームがあるのにいつも上向きで印象的な目元」(30歳・事務)「セパレートに生え揃っていてキレイ」(27歳・教師)


※『anan』2015年10月28日号より。文・中村朝紗子 (C)fotogroove

(by anan編集部)