マガジンハウスananからニュース配信!
fashion

大人ならではの上品なパステルカラーの着こなしとは?

2015.11.10 NOV 18:30
大人ならではの上品なパステルカラーの着こなしとは?

冬から来春にかけて気になるアイテムのひとつに「パステルカラー」を挙げる人も多いのでは?

パステルカラーのふんわりとしたやさしい表情には、いくつになっても惹かれてしまうもの。でも、年齢を重ねるごとに徐々に遠ざかっていませんか? それはとてももったいないです! 大人が着る上品なパステルカラーの取り入れ方を知っておけば、まだまだ楽しめますよ。

合わせるアイテムやカラーの傾向を知ることで野暮ったさや子供っぽさが抜け、一気におしゃれ度が上がるはずです。

パステルカラーを大人が着こなすには、まず、色味がポイント。明るいパステルカラーよりも、近年注目されているスモーキーなパステルカラーを選ぶと案外なじみがよくなります。色白さんだけが似合うと思いがちですが、これなら日焼けした肌との相性も抜群!
ピンクやイエローの暖色系よりもベビーブルーやラベンダーといった寒色系のほうが取り入れやすいかもしれません。

また、トップスをパステルカラーにする場合、ボトムをタック入りのパンツにしたり、レザー素材のものをチョイスすると大人の装いの近道に。ボトムをパステルカラーにする場合にはトップスの色にこだわるよりもボトムのシルエットやデザインを大人っぽくするだけで、こなれた雰囲気に仕上がります。

気になるけれど、抵抗があるという人はまずは小物から取り入れるのも良いですね。パンプスやチェーンバッグなどを落ち着いた色味のパステルカラーで取り入れるだけで、おしゃれ上級者の雰囲気と、上品な印象の両方が実現できます。

これからますます冷え込むシーズンですが、“コートを脱いでも魅力的”な、大人の着こなしを楽しみましょう。

(by anan NEWS)