マガジンハウスananからニュース配信!
entertainment

A GREAT BIG WORLDによるピアノ・ポップの可能性を感じさせる新アルバム

2015.12.06 DEC 16:15
『When the Morning Comes/A GREAT BIG WORLD』

A GREAT BIG WORLDは、アメリカ・ニューヨーク出身のシンガーソングライターデュオです。メンバーは、イアン・アクセルとチャド・ヴァッカリノで、2014年リリースのデビューアルバム『Is There Anybody Out There?』が大ヒット。世界中でその名が知れ渡りました。

というのも、そのアルバムに収録されていた『Say Something feat. Christina Aguilera』が注目され、その勢いを勝手のものでした。深みを感じさせるヴォーカルとピアノ、そしてアギレラの力強い歌声が絶妙にマッチしたこの曲で、AGBWは一気にスターダムへ。新作『When the Morning Comes』をリリースします。

「期待を裏切らない完成度」とはこのことをいうのでしょう。『Say Something』で彼らを知ったリスナーも満足できるでしょうし、新たなピアノ・ポップの可能性を探っているリスナーにもアピールする楽曲が詰まっています。

才能豊かな二人の若者による素晴らしいアルバムは、AGBWの「朝が来る瞬間」を感じさせる完成度を誇っています。またまた世界中で話題になりそうな1枚です。

リリース情報:
『When the Morning Comes/A GREAT BIG WORLD』
(2015.12.16発売/¥2400(tax out)/SICP4741)

(by anan NEWS)