マガジンハウスananからニュース配信!
entertainment

待望のシリーズ最新作にして集大成!世界中が大興奮の映画『007 スペクター』

2015.12.06 DEC 16:30
『007 スペクター』

世界中のファンが待ち望んでいた「007」シリーズ24作目となる最新作がついに日本にも上陸! すでに公開された各国でも、一大センセーションを巻き起こす熱狂ぶりをみせている話題作『007 スペクター』がみせる集大成とは?

ボンドが少年時代を過ごした“スカイフォール”で回収された一枚の写真。その写真に隠されたある秘密を探るため、ボンドは一人でメキシコやローマへと赴き、激しい格闘を繰り広げていた。そして、ボンドは犯罪者の美しい未亡人ルチアを誘惑し、ある組織の情報を掴むことに成功する。その組織とは、「スペクター」という恐るべき犯罪組織だった。

そのころ、ロンドンでは国家安全保障局の新しいトップがボンドをはじめとするコードネーム「00」の機能を停止させようとボンドの上司であるMを追い詰めていた。たびたび危機に見舞われるボンドだったが、同僚のマネーペニーやQの協力を得ながら、徐々に「スペクター」の正体へと近づいていくことに。そして、解明のカギを握る因縁の旧敵Mr.ホワイトの娘と共に灼熱のモロッコへと向かい、ボンドは自分と宿敵との“恐るべき関係”を知ることに。はたして、ボンドが迎える運命の結末とは?

ジェームズ・ボンドを演じたダニエル・クレイグも今回で4作目となり、初めてボンドを演じてから約10年。『007 スペクター』でダニエルが務めるボンドは最後ではないかという噂もささやかれているほど、過去3作の集大成とも言われている作品に完成しています。トム・フォードのスーツを着こなしながら、激しいアクションシーンをこなす逞しいダニエルにはどんな女性も虜になること間違いなし!

そんなボンドの魅力に負けず劣らずの存在感をみせるのが、2人のボンドガール。まず1人目は、殺し屋の娘マドレーヌを演じたフランスの若手女優レア・セドゥ。若さのなかに潜む知的な美しさで魅了し、ボンドの運命を大きく左右することに。そして、2人目は成熟した大人の色気でボンドを誘う“イタリアの至宝”モニカ・ベルッチ。出演時間こそ短いものの、シリーズ最高年齢の51歳でボンドガールを務め、そのセクシーさには誰もが釘付けになるはずです。

開始早々からの手に汗握る衝撃的なアクションシーンの連続と映画史上最大の爆破シーンなど、最初から最後まで心拍数上がりっぱなし! ぜひ、大きなスクリーンで思う存分「007」の世界を満喫してください。“史上最強のスパイ”にあなたの心もすっかり奪われてしまうかも!?

イベントデータ:
『007 スペクター』
公開表記:11月27日(金)、28日(土)、29日(日)先行公開
12月4日(金)より、TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
SPECTRE © 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved.

(by anan NEWS)