マガジンハウスananからニュース配信!
entertainment

胸キュン間違いなし、ネット恋活が生んだラブストーリー!映画『きみといた2日間』

2015.12.28 DEC 18:00
『きみといた2日間』

“恋人たちの季節”といわれている冬にこそ観たくなるのは、何といってもラブストーリー! なかでも、この冬一番の胸キュンラブストーリーとして人気を博しているのが話題作『きみといた2日間』。ニューヨーカーたちのイマドキの恋愛事情とは?

ニューヨークに暮らすメーガンは、婚約までした彼氏にはフラれ、仕事も見つからず、さらにルームメイトからは部屋を出て行って欲しいといわれてしまう散々な状況。どん底まで落ち込んだメーガンだったが、そんな現状を打開するためにウェブサイト「ロマンス.com」に登録し、ネット恋活を始めることを決意する。

登録してすぐに、サイトを通じて知り合ったアレックのもとを訪ねたメーガンは、そのまま彼の部屋で一晩を一緒に過ごしてしまうことに。翌朝、気まずい雰囲気のまま部屋をあとにするメーガンだったが、突然の大雪が街を襲い、家に帰ることができなくなってしまう。仕方なくもう一晩アレックの部屋に泊まることになったメーガン。一歩外に出れば再び見ず知らずの他人となってしまう2人の間に、本当の恋は芽生えるのか……?

メーガンを演じたのは、『ラブ・アゲイン』で長編映画デビューし、高い評価を得ている若手女優アナリー・ティプトン。そのキュートな笑顔と思わず見とれてしまうようなナイスバディには、男女ともに魅了されること間違いなし。

そして、アナリーと息の合ったやりとりを見せる相手役のアレックには、『セッション』や『ファンタスティック・フォー』など、話題作に続々と出演し、現在もっとも注目されている若手俳優のマイルズ・テラーが好演しています。その他、大人気TVドラマ「ゴシップガール」のジェシカ・ゾーなども出演しており、注目です。

現在、結婚したカップルの1/3がネットでの出会いだといわれているアメリカ。そんな現代のリアルな恋愛事情を描いている本作では、実は男女がお互いに思っているベッドの上での“デリケートな問題”に対して本音をぶつけ合うシーンなど、女性は共感できると同時に男性の本当の気持ちが聞けるので誰にとっても興味深いはずです。

まだまだ抵抗のある人も多い“ネット恋活”ですが、人生どこに出会いが転がっているかは誰にもわかりません。アメリカのように日本でもこれからますます普及する可能性も高いので、出会いの幅を広げてみれば、もしかして“運命の人”にヒットするかも!? まずは、アメリカのネット恋活をこの映画で疑似体験してみては?

イベントデータ:
『きみといた2日間』
公開表記:12月23日(祝・水)より、新宿武蔵野館ほかにて全国順次公開
配給:ファインフィルムズ
(C)2013 APARTMENT TWO, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

(by anan NEWS)