マガジンハウスananからニュース配信!
beauty

【通勤編】電車の中でも「微動エクササイズ」でこっそりダイエット

2016.01.01 JAN 11:00
【通勤編】電車の中でも「微動エクササイズ」でこっそりダイエット

手持ち無沙汰な通勤時間をダイエットタイムにしてみませんか? 見た目には分からないように筋肉を鍛える「微動エクササイズ」なら、電車内でも周囲に気づかれることなく身体を引き締められます。

微動ダイエットの基本は、身体はできるだけ動かさずに筋肉だけを動かすこと。たとえば、お腹をぐっとへこませて、そのままの状態をキープするのも微動エクササイズのひとつ。最初は難しく感じるかもしれませんが、コツをつかめば簡単なので、いつでもどこでもダイエットができます。

・揺れを利用してお腹まわりをスッキリ!
電車で座れなかったときは、腰やお腹まわりを鍛えましょう。方法は、両足を肩幅くらいに開き、バランスの取りやすい姿勢で立つだけ。みぞおちを上に引き上げるようにして身体の中心部分に力を入れ、電車が揺れてもバランスを崩さないように姿勢を保つことで、腰やお腹まわりが鍛えられます。ポイントは、吊り革や手すりを掴まずに行うこと。大きな揺れがきたときに倒れてしまわないように、すぐに何かを掴める場所に立っておくと安心です。

・きれいな座り方で脚やせも
座れたときは美脚に近づくチャンス。太ももを鍛えたいときは、脚をきれいに閉じて座り、床から浮かせる程度にほんの少しだけ脚を上げて。このとき、太もも、膝、くるぶしの3点をぐっとくっつけます。3点を強く密着させながら30秒間キープしたら、脚を下ろしましょう。この動きを3セット繰り返します。

安全なエクササイズのためにも、ヒールのある靴は控えておきましょう。歩きやすい靴を選べば、徒歩移動のときに少し早足で歩いたり、大股で歩いたりしてウォーキング効果も高められますよ。通勤時間を効率的に使える微動エクササイズ。毎日の習慣にしてみてはいかが?

(by anan NEWS)