マガジンハウスananからニュース配信!
food

冬のおやつは「ぜんざい」でほっこり。美容にもおすすめの理由とは?

2016.01.03 JAN 11:15
冬のおやつは「ぜんざい」でほっこり。美容にもおすすめの理由とは?

身体が冷えやすい冬は、温かい食べ物が恋しい季節。心も身体もほっこり温まるぜんざいは、冬のおやつに最適ですね。

古くから日本人に愛されるぜんざいですが、実は美容面でも期待できる食品であることはご存じですか? ぜんざいの主役といえる小豆には、ビタミンや鉄分、食物繊維、ポリフェノールなどが豊富に含まれています。

小豆に含まれるビタミンB1・B2は、糖質や脂肪を分解してエネルギーに変えるために欠かせない栄養素。ダイエット中の方はしっかり摂りたい栄養素のひとつです。また、女性に不足しがちな鉄分は、肌の新陳代謝を促し、健康な肌キープをサポート。小豆の外皮には、サポニンと呼ばれる食物繊維が含まれていますが、このサポニンは脂肪の蓄積を抑える作用が期待できるといいます。

くわえてポリフェノールが豊富で、その量は赤ワインを超えるほどだといわれています。ポリフェノールには血行を促す作用と考えられているので、冷え対策にも役立ちそうですね。

お餅のカロリーは気になるところですが、一つ食べるだけでも腹持ちがよく、ごはん代わりにもなるのはうれしいところ。甘さを控えめにすれば、カロリーの調整も可能です。寒い日のおやつは、ぜんざいでおいしくキレイを磨きましょう!

(by anan NEWS)