マガジンハウスananからニュース配信!
entertainment

AAAと両立させるSKY-HI「分けられるのがすごく嫌いなんですよね」

2016.01.19 JAN 12:00
スカイ・ハイ '86年12月12日生まれ。AAAの活動と並行して、ソロワークを継続し、2013年に『愛ブルーム/RULE』でソロデビュー。2月14日より全国7大都市を回る初のホールツアーを行う。スカイ・ハイ '86年12月12日生まれ。AAAの活動と並行して、ソロワークを継続し、2013年に『愛ブルーム/RULE』でソロデビュー。2月14日より全国7大都市を回る初のホールツアーを行う。5th single『アイリスライト』シングル初のバラード。1/13発売。【CD+DVD 1】¥1,800 【CD + DVD 2】¥1,800 【CDシングル】¥1,0002nd album『カタルシス』。1/20発売。【CD+DVD <LIVE映像盤>】昨年のZEPP NAGOYA公演を収録したDVD付き。¥4,500【CD+DVD<Music Video盤>】7曲のMVを収録したDVD付き。¥3,700 【通常盤CD】¥3,000(avex)

大人気の7人組パフォーマンスグループ・AAAとして活動する一方で、ソロとしての活動も行うSKY-HI。その卓越したラップのスキルと、作詞・作曲を全て手がけるという才能に注目が高まっているアーティストだ。

「10年くらい前からラッパーとして、こっそり活動していたんです。メンバーやスタッフにも内緒でやっていたので、みんな“よくクラブに行って踊っているな”と感じてはいつつも、まさか出演しているとは思っていなかったはず(笑)。紅白歌合戦に出演した後に、クラブの年越しライブに出演したこともありましたね」

しかしAAAが人気者になると、クラブの観客やHIP HOPファンの、彼を見る目が変わっていく。

「意地悪されたり揶揄されたり、いろいろありましたけど、黙らせるには同世代のラッパーの中でNo.1にならなければならなかった。そういう意地と音楽への愛情を持ってきちんとやってきたら、自ずと応援してくれる人が増えていったんです」

そんな彼の最新シングルが『アイリスライト』。「本当の意味での愛とは何か」について、力強い言葉で綴ったバラードだ。そしてシングルとは対照的に「ガチのHIP HOPファンも面白いと思ってくれる」と自信を持って作ったのがセカンドアルバム『カタルシス』。「『アイリスライト』はシングルでは初のバラードですが、この時代に必要な歌が作りたくて書いたので、必ずそう感じてもらえると思います。

一方『カタルシス』は、ずっとサウンドの柱にしてきたオーセンティックなHIP HOPとディスコポップ、未来型のべースミュージックの3つを、明確に示せたアルバムになりました。ディズニーの映画のように、楽しくて華やかなイメージでアルバムの物語が展開しますが、歌詞に伝えたいメッセージを必ず込めているので、受け取ってほしいな」

磨き抜かれたラップのスキルで、新たなスタイルのHIP HOPエンターテイナーになったSKY-HI。今年は面白い存在になるはずだ。

「ジャンルがどうとか、メジャーだアングラシーンだとか、分けられるのがすごく嫌いなんですよね。制作でいちばん大事にしたのは、オレのCDを選んでくれる人や、これからファンになってくれる人のための作品にすること。自分を支えてくれるのは、AAAでもHIP HOPファンでもなく、“オレのファン”なので、その期待に応えるべく、責任を持ってやっていくだけですね」

◇スカイ・ハイ '86年12月12日生まれ。AAAの活動と並行して、ソロワークを継続し、2013年に『愛ブルーム/RULE』でソロデビュー。2月14日より全国7大都市を回る初のホールツアーを行う。

◇5th single『アイリスライト』シングル初のバラード。1/13発売。【CD+DVD 1】¥1,800 【CD + DVD 2】¥1,800 【CDシングル】¥1,000

◇2nd album『カタルシス』。1/20発売。【CD+DVD <LIVE映像盤>】昨年のZEPP NAGOYA公演を収録したDVD付き。¥4,500【CD+DVD<Music Video盤>】7曲のMVを収録したDVD付き。¥3,700 【通常盤CD】¥3,000(avex)


※『anan』2016年1月20日号より。写真・内山めぐみ  文・北條尚子

(by anan編集部)