マガジンハウスananからニュース配信!
entertainment

猫を選ぶときは目とお尻まわりをチェック! その理由とは

2016.02.13 FEB 22:00
目と手でしっかり確認。月齢にも注目を!

今は空前の猫ブーム。猫を飼いたいけれど、どんな風に運命の相手を見つけたらよいの? というあなたに、専門家から正しい猫の選び方を教えていただきました。東京猫医療センター院長・服部幸先生とAll About「ネコ」ガイド・岩田麻美子さんです。

「基本的に純血種ならペットショップかブリーダー、雑種なら里親募集サイトで探します。それぞれメリットもデメリットもありますし、またその中でも信頼できるところとそうでないところがある。それを見極める知識を養ったうえで、自分の好みのコを探してみてください」(服部先生)

「その他、行政の動物愛護センターでも、新しい飼い主を探している猫と出会えたり、近隣のボランティア団体などを紹介してもらえるかも。また、動物病院にも保護猫の情報を貼り出しているところがあります」(岩田さん)

どこで探すにしても、知っておきたいのが元気なにゃんこの見極めポイント。

「まずはキレイであること。目やにがついていたり、お尻まわりが汚れているコは、病気の兆候が見られます。また、管理する側のケアが行き届いていない証拠にも。そして手に持ったとき、あまりにも体重が軽すぎるコは、栄養が行き届いていない可能性が。月齢は8~10週以降が◎。それまでに親きょうだいと離してしまうと、神経質になったり、触られることを怖がったり、精神の発育がうまくいかない場合があります」(服部先生)

チェックポイントをご紹介!

◆人見知りしない。
◆食欲が旺盛。
◆目やお尻まわりがきれい。
◆月齢は8週目以降。
◆持ったときに重みがある。

◇はっとり・ゆき 獣医師。東京猫医療センター院長。著書は『ネコのキモチ解剖図鑑』『ネコの看取りガイド』(共にエクスナレッジ)など多数。

◇いわた・まみこ All About「ネコ」ガイド。東京都動物愛護推進員。NPO法人として保護猫の里親探しも行っている。herbykatz.blog92.fc2.com


※『anan』2016年2月17日号より。イラスト・伊藤ハムスター 取材、文・菅野綾子

(by anan編集部)